2014年10月20日

消費税はどうなるのか

さて、どうなるのか。
来年10月からアップされる可能性のある
消費税8%から10%へとアップする。
もしかしたら、そういう可能性もありますね。

っていうか、その可能性がやっぱり高いわけです。
今年12月に、
消費増税の最終的な判断を行う
ということになっていますが、、
いったいどうなるんですかね。

正直消費税を8%へとアップしたことによって、
すでにかなり景気に悪影響が起きてますからね。
このまま消費税をさらにアップすると、
せっかく税収を増やすためにアップした消費税。
それなのに、
税収はどんどんと減っていくというわけです。

さてどうなることやら。
消費税をアップしたらどうなるか。
なんか、このままアップする気がしてならないんですけどね。

でもアップするなら、
やはり軽減税率もちゃんとしてもらわないと。
やはり庶民の食料品は安くしてもらわないとね。
あまりにも貧乏人の負担が多すぎますからね。

本当にね。

ちなみにニュースによると、
イギリスのフィナンシャルタイムズのインタビューで、
安倍総理は消費増税延期の可能性も示唆したんだとか。

そのほうがいいねぇ。
いや、ホント。

増税するなら、国民の所得が増税前に比べて、
5%以上増えてからやってもらいたいものです。

posted by 目黒 at 15:07| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月11日

言論弾圧国家 大韓民国

ついにやりました。
超えてはいけない一線をらくらくと超えましたね。
大韓民国

まぁこの国は、
国ごっこ
をしているだけなんで、どうしようもないですわ。

民主主義も理解していないし、
法の下の統治
なんてものも理解していません。

所詮は、文明レベルの低い生物が、
人間をまねして政治ごっこ。国家ごっこ。
をしているだけの話ですからね。
過去の実績がそれを証明しています。
残念ながらね。

今回産経新聞の前ソウル支局長が、
大統領の名誉を毀損したということで、在宅起訴されました。
もう長い事韓国に軟禁状態にあり、
自由な移動ができなくなっています。

完全なら言論侵害。
大統領の胸先三寸で、いくらでも人や組織を、起訴し、
その言論を弾圧する。
それを実際に実行してみせたわけです。

これが韓国という国です。

先日の仁川アジア大会で世界中の人々に、
韓国がキチガイ国家で、公平・公正という言葉を知らない。
という事実を大アピールしていた韓国。
今度は、この件で、
韓国には言論の自由すら存在しない、独裁国家である。
という事実もアピールしたわけですね。
posted by 目黒 at 12:25| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。